マイルでPON!

旅・グルメ・マイル・ポイントで生活を充実させるブログ

JAL JGC 修行戦略①  小松と那覇の組み合わせ・そらとも倶楽部

JGC修行戦略。前回は総論。

bluedream-walker.hatenablog.com

 

今回はもうちょっと詳細に踏み込んでみます。

 

f:id:bluedream-walker:20170611095724j:plain

 

 

 これまでの日程

小松

1/8(日)

  185  羽田9:25 →小松10:35

  188 小松14:20→羽田15:25

2/19(日)

  183  羽田7:40 →小松8:45

  186 小松11:10→羽田12:15

2/21(日)

  189  羽田15:45→小松16:50

  192  小松19:50→羽田20:55

2/28(日)

  183  羽田7:40 →小松8:45、

  186 小松11:10→羽田12:15

3/26(日)

  183  羽田7:40 →小松8:45

  186 小松11:10→羽田12:15

座席はすべて普通席

 

那覇

1/15(日)

  919 羽田14:50→那覇17:45

  920 那覇20:05→羽田22:15

1/22(日) 

  919 羽田14:50→那覇17:45

  920 那覇20:05→羽田22:15

1/29(日)

  919 羽田14:50→那覇17:45

  920 那覇20:05→羽田22:15

1/31(火) 

  923 羽田17:10→那覇20:05

 2/1 (水)  

  902 那覇10:05→羽田12:15

2/26(日) 

  905 羽田8:25  →那覇11:20

  920 那覇12:50→羽田15:00

4/27(木) 

  915 羽田12:25→那覇15:05

  918 那覇18:35→羽田20:50

 

1/15、1/22、1/29、2/26の往路、2/1の復路はファースト。

それ以外の座席はすべてクラスJ。

4/27の復路のみ先得運賃、その他は特割21です。

1/31~2/1は1泊。 

 

ここまでで46564FOP。あと3436FOP。現在予定している7月の那覇往復で解脱予定です。順調なようですがここまで来るのに実に色々な幸運がありましたw

 

那覇まさかのファースト臨時増便!

最初は2/1までクラスJ往復で予約していたのです。往復回数は仕方ないけどクラスJ往復で地道に頑張るしかないな~と諦めておりました。他に国内ファーストがある福岡や札幌も考えましたが安く済ませたいなら、FOP単価的にどうしても那覇しかありません。FOP単価10円を切らない路線は採用しませんでした。この点、前記事で紹介した小松でeJALやPontaを取りつつFOP単価10円を切るというのはすごいと思います。この小松プランに出会えたことは本当に幸いでした。

 

で、修行仲間からある日、早朝にメールがきました。まさかの臨時増便です。ファーストが増えているぞと。すぐ飛び起きてスマホをONにし、1/15、1/22、1/29の往路と2/1の復路をFにしました。ここでFを4回取れたのは本当に大きかったです。しかも値段が1月の3回のファーストは19190円!2/1復路のファーストもなんと22690円!

19190円の2860FOPでFOP単価 6.7円です。

 

臨時増便なんてあったんですね。なんという幸運でしょう!しかも奇跡的な値段だと思います。見たときそこそこ座席があったあたり、気づいてなかった人も相当いたのでは。2/26往路のファーストはいつも通り32390円でしたが。直前キャンセルによる空席もごくまれにもあったりしますし、こんなこともあるので諦めずに搭乗する前日まで一応チェックするといいと思います。

 

キャンペーンをフル活用する

小松日程の詰め込み方

ラウンジキャンペーンとの兼ね合いです。ある月1か月の間の搭乗回数次第で翌月の15日から翌々月末までの1ヶ月半に使えるラウンジが決まります。

現在も継続しています

JAL国内線 今年も3回から!! 2017年 3回乗ったら翌月15日から! ラウンジキャンペーン - JALマイレージバンク

 

10回搭乗すればダイヤ・プレミアラウンジ

→10回搭乗5往復相当を1か月につめこむのは案外大変じゃないでしょうか。小松みたいな短距離路線なら仕事帰りとかに可能ではありますが、体力の問題。それに那覇のFがとれればダイヤ・プレミアラウンジを経験することはできます。

 

5回搭乗で全国のサクララウンジ

→これが一番よいかと思います。小松3往復で達成。羽田だけじゃなくて全国のですから、那覇でも小松でもサクララウンジが使えます。

 

3回搭乗で羽田のサクララウンジ

→これはおまけみたいなものでしょうw

 

ただし一つ問題が。1月頃は那覇のサクララウンジがリニューアルの真っ最中でした。せっかくラウンジキャンペーンを使っても閉鎖されてたんでは意味がない。春までとかいう噂でしたので4月いっぱいまで閉鎖か~と覚悟していましたが実際は多少早くあきました。いやーツイてるw 3月に小松を3回つめこめば4/15~5月末まで資格が得られたのですが、3月は忙しくなりそうだったので2月につめこんで3月後半に小松の、4月に那覇のサクララウンジにいくことにしました。これからの人は別にいつ詰め込んでも問題ありません、同じ月に3往復入れましょう。

 

そらとも倶楽部

3人以上5人までのグループで搭乗回数総数が規定の回数を超えるとeJALがもらえるというもの。今回は友人・僕も入れて3人とも誰も対象者にならず、メールがきません。グループのリーダーは対象者しかなれないそうなので、twitterでメンバー募集していた見ず知らずの方にその友人から連絡をとってもらい、仲間に入れてもらい、5人チームになりました。

 

11~1月の冬・2~4月の春のキャンペーン、の2回をやりました。

冬は総回数30回以上でeJAL2000+羽田のラウンジクーポン1枚

春は総回数30回以上でeJAL3000+羽田のラウンジクーポン1枚

冬に関しては30回以上で別にボーナスeJAL2000もありました。

これで計7000eJAL。修行僧が5人集まれば30回なんて楽勝です。ぜひお勧めします。リーダーになる人はさらにボーナスがつくようです。

 

「選べるキャンペーン」で12000eJALですから全部で19000eJAL。安い便のクラスJ1回分くらいには相当します。この19000eJALは最後の那覇路線の費用に充てることにしました。このあたりも入れて費用を安くします。

f:id:bluedream-walker:20170611095938j:plain

 

詳細編②に続きます。

 

ぜひクリックをお願いします!

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

【スポンサーリンク】